笑う黒犬の憂鬱

妻をなくした黒犬が這い回る日常を綴っています

冬仕度

数年前まで冬でも半袖半ズボンで大丈夫だった僕だが、最近は代謝が落ちたのか疲れているのかメンタル落ちているのか、とにかく寒いのだ。まあ最近まで半袖半ズボンでいた僕が悪いわけだがな。いずれにせよ歳はとりたくないものだ。



先週末に衣替えをした。久しぶり着る冬物は、なるほど暖かい。

未だに半袖半ズボンで寒がっている次男にも教えてやらないとな。



亡くなってからずっとしまってあった、妻の石油ストーブも久しぶりに出してみた。子どもたちの塾帰りを待ちながら。

これで半袖半ズボンの次男が、天井のエアコンに向かって震える手を伸ばすこともなくなるな。


2年振りに暑いくらいあったかいぜ。


早く帰っておいで。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。