笑う黒犬の憂鬱

妻をなくした黒犬が這い回る日常を綴っています

ヒーロー

ヒーローとは何か


守るべき愛するもののためにその力を発揮して


風を割き 地を走り 悪を倒す


それがヒーロー




しかしどうだ


守るべき愛するものが死んでしまったとしたら


守るべきものも 頼れる仲間も


意図的にみんな消されてしまっていたとしたら


悪意ある誰かに 計画的に



僕は誰のために戦うのだ


誰も僕が戦うことを望んでいないのに


それでも腹に抱えた理想のために戦う?



それは単なる


エゴイズムな戦争行為だ


そんなのはヒーローなんかじゃない


ただの自分勝手で考え足らずな


そして力足らずで可哀想な独裁者だ






そんな夢みて、さっき目覚めました。


さーて、夕ご飯作ろうっと。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。