笑う黒犬の憂鬱

妻をなくした黒犬が這い回る日常を綴っています

高速道路

この高速道路に乗るのは1年半ぶりだ


往路100キロ 復路100キロ



毎日はできなかったが、通い続けた



妻が病気を再発して

再入院が決まって

ずっと一緒に暮らしていた我が家から

居なくなってしまった最後の日



動揺した僕は道を間違えて

何故か空港に着いてしまった



妻は飛行機を見て

「私たちヤバイー」と笑っていた



この高速道路は嫌いだ



そんな日々を思い出すから

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。